© 令和元年5月1日に DEUTSCH IN JAPAN - Wix.com で作成されたホームページです

私のテキストを読んで、興味を持った方、
質問がある方は、メールにてご連絡ください。
E-mail:deutschinjapanbiz[at]gmail.com
※ pfdテキスト(E-Book)への値段は原作者の作品と本のデサインと税別です
​※ 新開設なので、支払いは取り敢えず銀行振込です
ご理解ありがとうございます

DEUTSCH IN JAPANについて

0

Die neuen E-Books von Ulla Watanuki, 

der bekanntesten Deutschlehrerin in Hiroshima sind da!
 

 

Liebe Leser!
 

Unter den Schülern hat sich die Nachricht schnell verbreitet: Seit Juni erscheint "Die Begegnung mit Japan", das digitale Prospekt von Ulla Watanuki. In diesem digitalen Prospekt beschäftigt sich die in Hiroshima bekannte Deutsche mit dem besonderen Thema warum sie die japanische Kultur mag.

In den anderen digitalen Texten beschäftigt sie sich mit Themen zu der deutschen Esskultur, die deutschen Bräuche und die Kultur ihrer Heimat, und betrachtet darüber hinaus ausgewählte Aspekte der deutschen Sprache genauer. Weitere Informationen z. B. über die deutsche Kultur finden Sie nicht im Shop, sondern auf der privaten Homepage von Ulla Watanuki. Der Link ist: www.deutschinjapan.com

Ulla Watanuki schreibt alle japanischen Texte selbst - mit einer japanfreundlichen Grundhaltung, sodass viele Menschen in Japan sich 
angesprochen fühlen und etwas mehr über die deutsche Kultur lernen und lesen wollen. Insbesondere Leute, die nach Deutschland gehen sollen für zwei bis drei Jahre erfahren viele nützliche Informationen zu dem Leben in Deutschland. Die Ausgabe über Frankfurt und München können Sie bereits erwerben.

Unsere herzliche Einladung: Lernen Sie jetzt die “ Danke”- Sätze kennen. Sie erhalten die Gratis-Ausgabe zum Probelesen, beginnend mit der Juni-Ausgabe zum Thema “ wie sagt man auf Deutsch alles “Danke”.

 

Die "Danke"- Sätze finden Sie im Shop.
 

Wir freuen uns über Ihr Interesse an unseren neuen elektronischen Texten. 

Herzlich grüßt Sie 

Ihre 
Ulla Watanuki
(Herausgeberin) 

zum Shop 

 

 

 

広島に住んでいる有名であるドイツ語教師の綿貫ウラからの新電子ブックスがお客さんに購入するようになりました

 

 

読者の皆さん!
 


生徒さんの皆の中にはそのニュースはたちまちのうちに広まりました。6月から綿貫ウラ原作者の「日本との出会い」というテキストをネットショップでデビューします。広島に住んでいる有名であるドイツ語教師の綿貫ウラはそのデジタール式のテキストで「なぜ日本文化が好きだ」という特別なテーマに取り込みます。​

 

その他のデジタール式のテキストはドイツの食文化、ドイツの習慣、故郷の文化というテーマに取り込みます。特に、ドイツ語の中で選んだ文法問題を調べて、日本人に仕上げます。

 

またその他の情報、例えドイツ文化(クリスマス際の習慣・説明など)をネットショップに見つけることができないけど、その代わりに綿貫ウラのホームページに見出します。そのリンクは  www.deutschinjapan.comです。

 
綿貫ウラは日本語のテキストを一人で書きます。綿貫ウラは日本人に向けの態度で優しいテキストを書きます。そのふうにするので、日本人は自分に向けられていると感じて、もう少しドイツ文化について習いたい、読みたい気持ちが出てくると感じています。特に日本会社の方と家族の方に、暫くドイツにいかせるために「ドイツの生活」のテキストをネットショップに購入します。フランクフルト市とミュンヒェン市のテキストをもう購入できます。

当社のプレセントをご覧ください。「Danke」の文章を学びませんか?「Danke」のテキストを無料で試して読んでください。どんな言葉、どんなフレーズで「Danke」という言い方を楽しむことができるでしょうか。Dankeの無料のテキストをショップの方にクリックして問い合わせください。

 

読者の皆さん、新ネットショップに深いお興味をお持ち誠にありがとうございました。どうぞよろしくお願いしまう。

綿貫ウラ(原作者)


 

Bildschirmfoto 2019-04-25 um 08.49.17.pn
​お客さん、虹色の本棚ではありませんか?
Ulla Watanukiの読む価値のあるテキストがまだ入っていません。商品を見ませんか?
日本との出会い.png
0